安全に稼ぐなら風俗求人サイトを選ぶべし!その理由は

>

風俗店の求人のチェックポイントを基本から解説!

風俗店の求人で何がわかる?

新しい会社で働く際、求人をまったくチェックせずにエントリーする人はいないでしょう。風俗業界でもそれは同じで、まずは求人に書かれている情報をチェックしたうえで、自分にとって働きやすそうなお店を探す、という流れになります。風俗店の求人といっても、書かれている情報は基本的に一般的な求人と変わりません。ただ、風俗店の場合、ベースとなる給与水準が高く、なおかつお店によってばらつきがあるため、求人を入念にチェックする必要があります。給与以外では、勤務時間や休日も重要なチェックポイントになります。業態にもよりますが、風俗店ではシフト制による勤務となっている場合が多く、早番、遅番などと分けられている場合もあります。勤務時間や休日が求人と採用後ではまったく違う、というトラブルも実際に報告されていますので、情報の矛盾には特に目を光らせておきましょう。

こんな風俗求人には要注意!

残念ながら、風俗業界にも要注意求人は少なからずあります。まず、給与水準が明らかに高すぎる求人には注意しましょう。給与相場は業態にもよりますがピンサロで月50万、高級ソープで月100万程度と言われています。給与相場を大きく超える月給を謳っているお店は一見すると良心的であるように思われるかもしれませんが、そのようなお店は目先の高給で女性を確保し、実際には違法レベルの過重労働を押しつけたり、求人よりもはるかに低い給与水準で長期間働かせたりと、ブラックな採用を続けている可能性があるため要注意です。また、勤務時間や休日が理由なく要相談になっているお店も注意しましょう。要するに条件が曖昧ということで、採用面接の段階で無理な勤務条件を一方的に並べられ、断れなくなる、というケースもあるようです。